絵画教室アトリエ・バンビーノ−子どもクラスBlog

絵画教室アトリエ・バンビーノは、蒲生俊紀、蒲生由利子が運営する子どもと大人のためのアットホームな雰囲気の絵画教室です。
蔵の街、埼玉県川越の小さなアトリエで、少人数で楽しく学ぶことが出来ます。こちらのブログは、子どもクラスの日々の制作やお知らせのページです。
絵画教室アトリエ・バンビーノ
http://www.atelier-bambino.com/
<< 第45回世界児童画展-文部科学大臣奨励賞受賞、指導者賞受賞 | main | 動きのある人 >>
朝日新聞「こどもの日の新聞の広告を子どもの絵で飾ろう」企画参加

アトリエ・バンビーノでは、朝日新聞の「こどもの日の新聞の広告を子どもの絵で飾ろう」という企画に協力させていただいています。
朝日新聞社とは何のつながりもなかったのですが、3年前、ホームページを見て頂いた新聞社の担当の方から、ぜひ絵画教室の子ども達に描いてくれないかとの依頼がありました。
もちろん他の絵画教室にも依頼があるわけですが、協賛社の厳正な審査で選ばれると全国版の新聞に作品が掲載されます。
各協賛社からテーマが出され、その中から好きなテーマを選んで描いてもらいました。
テーマのある絵っていうのは意外と難しく、ここを大きく描かないと広告として無理があるだろうなぁとか、ちょっと大変なところがあります。
バンビーノでは、描いてみたいという元気のある子ども達に、少人数で指導することになりました。
これまでは、1名ずつの掲載だったのですが、今年は3名ものお友達の絵が選ばれ掲載していただきました。
全部で10社の広告の中から、なんとバンビーノの作品の3社の広告に選ばれたことになりますきらきら

全国版に掲載されたお友達は、クロバーの編み物をしているところの絵を描いてくれた愛実ちゃん(小2)、西松屋のみみちゃんとお買い物をしているところの絵を描いてくれた大輝君(年長)、丸美屋ののりたまの広告の絵を描いてくれた康太君(小6)の3名です。
先日、3名のお友達には朝日新聞社より感謝状が届き、選ばれなかったお友達にも全員に、各協賛社と朝日新聞社よりお礼のお品を頂きました。
みんな頑張ったね嬉しい

 

●掲載紙面

 

 

大門愛実ちゃん(7才)の作品ー「クロバー」の広告

 

 

馬橋大輝君(5才)の作品ー「西松屋」の広告

 

 

奥富康太君(11才)の作品ー「丸美屋食品」の広告

 

| 朝日新聞掲載作品 | 12:51 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE